頭文字Dな日々

頭文字Dの原作・アニメ・音楽・映画・グッズ・その他諸々やハチロク関係に関して、温かい目で謎や感想、レビュー、考察を書き留めておくブログです。

*

リアリティ・2

 

前にも書いたように、この漫画でどこまでリアリティを追求するか?ってのは難しいところだよね。

ところで4th Stageで久しぶりに登場したケンタは、いきなりイメージチェンジしている。色白になったとはいろんな人が言ってることだけど、更には髪の色が啓介に近づいている。

さてそこで、髪の色は金髪に近い茶色だけど、眉毛はしっかり黒い。

そういえばなつき拉致で登場した御木先輩もそうだったな。(彼の場合、無精ひげと相まって、小汚らしさが程よく表現されていた)

・・・ほんとにいるよね、こういう人。
これってめちゃくちゃリアルだよ。

Posted by Silvia

 - 頭文字Dストーリー, 頭文字D DVD

  関連記事

共同オーナー

前回、「シルエイティは誰の車か?」という疑問を書いた。(とりあえず真子のなんだろ …

中村 賢太

昨日、賢太についてコメントをいただいたので、引き続き賢太ネタで。 カネが無いから …

www.project.d…. つづき

www.projectd…で「それっぽい」サイトが見当たらない、って …

京一の「走り屋としての心構えセミナー」開催・その2

京一の「走り屋としての心構えセミナー」開催・その1のつづき。 そのバトル直前に拓 …

頭文字D Fourth Stage Vol.3

Vol.6はVol.3と同じくらい面白い、と書いておきながら、これについてのエン …

スマイリー酒井

下の名前はなんていうんだろ? どこを探しても、フルネーム系は「スマイリー酒井」と …

名前の呼び方の謎・つづき

夕べ投稿した後、寝ようと思って布団に入った瞬間思い出した。 苗字で呼ばれているの …

頭文字D Fourth Stage Vol.1総括

今頃4th Stage Vol.1の総括か、って感じもしなくはない上に、その他の …

リベンジマッチ

群馬内だけで走っていた頃は、みんな一度負けても「リベンジだ!」と名誉挽回に余念が …

ケンタのとりえ

ふと思い出したけど、先週のヤンマガの連載中で、「涼介の情報網はすごい」みたいな会 …

Comment

  1. Dマニア より:

    御木先輩・・・確かにそうですね(* ̄m ̄)ププ
    ところでリアリティとは関係ないのでここに書くのも申し訳ないのですが、4thでケンタの美白っぷりを見て私が真っ先に思ったこと・・・
    それは、何巻か忘れましたが、Dの遠征中、昼間ケンタが日焼けしているのを見た史浩が「あいつ、あれ以上黒くなってどうするんだ?」みたいなことを言っていた場面はアニメではどうするんだ!ということでした。
    私の周りのDファンの中でもあのケンタは結構好評だったのに・・・
    彼を色白にする必要は全くなかったと思うのですが・・・(別にカッコ良くなったわけでもないですし)

  2. ブログ作成人 より:

    こんにちは。
    4th Stageのケンタは、なんだか別人みたいですね。ケンタだと言われないと気がつかないくらい・・・。
    (健二先輩も、見た目と声とか、「え、こんなんだっけ?」って感じでしたが)
    レインバトルを挑んだときのような気の強さなどが無くなって、ある意味ちょっと腑抜けてしまったような。啓介だけでなく、拓海にも敬意を払ってるのはいいんですけどね。
    色黒ケンタ登場するのでしたら、突然さらっとそういう設定(日焼けフリークとか)になってそう。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。